あびる優の母親は元女優の中山貴美子なんですよね!美魔女と言われています。その理由はあびる優さんの父 阿比留隆仁氏が闇金を経営し、システム金融の帝王だったからです。後に逮捕されています。

あびる優 のプロフィール

あびる優さんのお母さん元女優の中山貴美子を紹介する前に、あびる優のプロフィール紹介しますね。
あびる優さんは、1986年7月4日 に福岡県大牟田市で生まれました。現在、ホリプロに所属しています。
2001年にテレビ東京の朝の児童向け番組『おはスタ』のアシスタントおはガールとして芸能界デビューしました。
東京都、麻布育ちである。母親は「窓からローマが見える」などに出演した元女優の中山貴美子です。姉は以前イエローキャブに所属していた阿比留愛。また、父は歯科医で、恵まれた家庭環境で生まれ育ちました。趣味はネイルアートと人間ウォッチング、旅行だそうです。沢尻エリカとは昔からの友人です。首筋と内腿にハート、首下の背中に3行に渡って綴られた英文でのタトゥーを入れている。

あびる優さんのお母さん元女優の中山貴美子さんのプロフィール

あびる優さんのお母さんの中山貴美子さんは1958年12月26日(金)生まれです。池田満寿夫監督の『窓からローマが見える』に主役として出演しました。歯科医師の阿比留氏と結婚しあびる優と姉の阿比留愛を出産します。

映画『窓からローマが見える』は池田満寿夫によりイタリアのローマとギリシャでロケが行われました。当時、池田満寿夫氏がオーディションで、あびる優の母、中山貴美子さんについて「お尻の形がすごく綺麗だったので選んだ」と、言っていました。

モデル活動もしていたあびる優さんのお母さん元女優の中山貴美子さん

あびる優さんのお母さんの中山貴美子さんはモデル活動もしていました。あびる優さんと比べるとお母さんの中山貴美子さんは小顔でスレンダーな体型なのですが、ファッションモデルとしても活動していました。あびる優さんのお母さんは女優になる前の1980年代はじめに、文化式洋裁のファッション雑誌「装苑」にモデル中山貴美子として登場しています。

闇で活躍した、あびる優さんの父親

あびる優さんの父 阿比留隆仁氏は三田歯科を経営する歯科医ですが、裏の顔があります。表向きの歯科とは別に裏で闇金店舗を経営していました。10日で2割の法外な高利で金を貸し、システム金融の帝王と呼ばれていました。2002年に離婚します。
国税調査官に納税データの改ざんを持ちかけ、2003年6月に逮捕、収賄罪の判決を受けています。歯科についても2005年に厚生労働省から2年間の業務停止処分を受けています。2015年1月12日に 阿比留隆仁氏は58歳にて他界しています。
波瀾万丈の人生ですよね!

あびる優さんのご本人の交友関係について

あびる優さんのご本人交友関係についても少し紹介します。2014年9月15日に、格闘家の才賀喜左衛門さんと結婚します。
才賀喜左衛門さんの父は年商40億円の建設機械リース会社を経営する、実業家 才賀紀彦氏です。金持ちのご子息なんですね。

2015年5月5日に長女・よつ葉ちゃんが誕生します。今は子育てが大変なのでしょうね!今後のご活躍を期待しています。