タレントのヒロミさんが自身の公式ブログに、2人の息子と、妻・松本伊代との家族写真を掲載しました。ヒロミさんのの息子たちがブログに登場することは珍しく、「イケメン!」と、ファンからの反響がすごいです。

ヒロミがブログに家族4人の写真を公開

タレントのヒロミさんが自身の公式ブログに家族4人の写真を公開しました。この日、ヒロミさんは仕事の終了後、家族でそろって映画を見に行ったそうです。

ネットでは「素敵な家族写真!」とか

「息子さんたちイケメンですね」
「兄弟そろってイケメンだぁ」
「本当にどっちにも似てます!ビックリ!」
「お兄さんは伊代ちゃん似で、次男くんはどちらかというとヒロミさんのほうに似てますね!」
「伊代ちゃんキレイだな」

などの声が寄せられています。

ヒロミさんの長男 小園凌央さん

小園凌央さんのプロフィールを紹介しますね!

小園凌央(こぞのりょお)

1995年9月9日生まれ、血液型:B型です。身長は175 cmあります。
タレントの「ヒロミ」さんと
、元大人気アイドル松本伊代さんの間に生まれた、長男です。

親の背中を見てきたので、小さい頃から芸能界に興味を持っていたようです。
でも、芸人では無く 俳優の道を進むことにしたそうです。

現在、所属して芸能事務所には名前を伏せてオーデイションを受け
見事合格したそうです。

俳優を目指した動機について、小園は「父が元々芸人、母がアイドル、同じ土俵で勝負しても勝てる気がしなかったので、自分なりに父や母とは違うところでアプローチできることはと相談したところ、家族からは裏方で作品を作る方が向いてると言われたのですが、悔しくて役者になってやると思ったのがきっかけです」
出典:https://www.oricon.co.jp/news/2068992/full/

というエピソードもあるようです。

2018年夏にフジテレビにて放送されたドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』で「後藤大門」役に出演しました。

そんな彼ですが、性格は少し変わったいるようです。

舞台「AZUMI」で共演した川栄李奈さんが、
「天然で不思議な人。初めて接する性格」と言っていました。

また、バラエティ番組「ネプリーグ」に出演した際には、
「超頭良いんでこの中ではエースですね」と大口をたたいていたようです。

父親のことを「ヒロミさん」と呼ぶなど、かなり変わった家庭環境で育ったみたいなので、独特な性格をしているようです。

そんな彼の演技力の評判を見ると

「小園凌央演技下手すぎ。俳優なめたらあかん」

「あずみの舞台での秀頼様役は下手とは思わなかったしグッと来ましたよ。秀頼の役柄にとても合っていたと思うし、また観たいな。」

「あずみ感想。秀頼役の小園凌央くん。この子いい!」

「下手だ下手だといじられてましたが、私は小園さんの演技も感動しましたよ」

「小園凌央。イケメンでもなく、演技も台詞言うだけで精一杯。彼の採用理由はなんだろう?」

出演した舞台「AZUMI 戦国編」での演技が主に酷評されていたようです。

まだまだ出演経験も少ないので、演技のほうはこれからにどうなっていくかわかりません。ドラマではいい演技を見せてくれることを期待してます!

ヒロミさんの次男 小園隼輝さん

次男の 隼輝さんですが、学歴は幼稚園から高校まで成城学園の系列校です。
在籍していれば受験無しで大学まで上がれるそうです!

小学2年生から野球をしていたようで、高校時代は成城学園高校では高校球児として活躍していたそうです!!

高校野球の大会の時は、母親の松本伊代さんもスタンドまで駆けつけ応援していたそうです!!

隼人さんは高校卒業後は成城大学へ進学し、野球部には所属していないようですね。

高校時代に燃え尽きたのでしょうか。

それか、兄の小園凌央が俳優なので、自分も芸能界を目指して活動しているのかもしれませんね!

今後の活躍に期待しています。